フォトフェイシャルは毛穴ケアに効果が期待できる方法

毛穴広がりが目についてきたら、エステなどでフォトフェイシャルを受けるといいでしょう。
エステやクリニックで受けられる美容施術の中でも、毛穴のケアに高い効果が得られる方法として評価されています。フォトフェイシャルで皮膚の弾力を取り戻すことで、たるみのせいで目立ち始めたケアのケアを行うことができます。
正しい洗顔を行って、お肌の汚れをクレンジングできれいに落とすことでも、皮膚のたるみ対策にはなります。
一方、フォトフェイシャルとは、特殊な光を皮膚に照射することで、みずみずしく弾力のある肌にするというものです。
高周波の光を皮膚に浴びせることで、毛穴が開いている状態の皮膚を引き締め、お肌をみずみずしい状態にしてくれます。
毛穴のたるみも目立たなくなり、ハリのある肌になることが可能です。毛穴ケアにいいだけでなく、シミを解消したり、くすみを目立たなくする作用が、フォトフェイシャルにはあります。
30分くらいでフォトフェイシャルは終了します。また、術後のダウンタイムがあまりなく、直後にメイクもOKです。
光を照射した瞬間は軽い痛みがありますが、痕になるような心配もありませんので、安心して受けることができます。施術後の皮膚を刺激しすぎないように、フォトフェイシャルが終わった時には、専用のクリームなどをつけます。
施術後、あまり間をおかずに効果を実感することができますし、フェイスリフトの効果もあり、しみやたるみなどにも有効な美容施術です。